September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

上半身がすっきり見える着こなし



上半身をすっきり綺麗に見せたいならトップスを選ぶ時に意識して頂きたいポイントを3つ書いてみます。
(そんなの基本よ〜〜って方はスルーしてくださいね)


まず、

・肩幅が洋服と一致していること。

肩幅と洋服の肩の縫い目が合うだけで、とてもすっきりした着こなしになります。
洋服の肩が窮屈だったり逆に大きかったりすると、体型も実際より太く見えたりその方の持ち味を半減させてしまいます。
フランスの古い映画に出てくる女優はとても美しい着こなしをしていますよね。
よく見ると肩の部分がとてもきれいに合っています。こだわるポイントとして意識してみることをお勧めします。


・袖丈は手首が出ること

女性らしさを感じさせる部分として、ヒップやバストの他にデコルテや手首の細さがあります。ヒップやバストラインを強調せずとも控えめな女性らしさが醸し出せるため、日本の女性は手首やデコルテの美しさを生かした着こなしが似合います。
和服から覗くうなじや足首は控えめながらとてもセクシーですものね。
出来れば長袖はたくし上げて七分にしたり、肘までの袖丈にすると小慣れた雰囲気も手伝ってお洒落で軽い雰囲気になりますよ。


・お腹周りが気になるなら全部隠さない

お腹や腰周りは気になる箇所ですよね〜。わたしは股上が深いと腰周りのボリュームがドドーンと強調されるので、腰の真ん中あたりにくる丈を着るようになりました。もちろん気分もありますからそればかりではないのですが、一番バランスよく見える丈がお腹の真ん中あたりだと気付きました。
裾のラインとボトムがお腹を遮断してくれるので、お腹ポッコリが目立ちにくいですよ?(それ以前にお腹をへっこませろという話ですが、、)


色々着ながらまくったり伸ばしたりしていると、(あ、なんかこの感じいいかも?)というバランスが見つかるものです。
そのバランスには正解も不正解もないですし、気に入ったならばそれが自分なりのスタイル。スタイルに流行は関係ありません。

手持ちの洋服をアレコレ触ってみながら、自分なりのスタイルを作り上げていきたいですね。






 
pagetop