February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

ハンドメイドバッグ作品集 「ハナノヒ」













昨年一月から再度制作を始めて、おかげさまで一年半を迎えました。

これまでご購入くださった方々に改めて心より感謝申し上げます。

続けていくことができるのも、手に取ってくださる方がいればこそだと思います。

小さな節目といいますか、大それたものではありませんが、一年半の間に制作した作品とそれを写真に収めたものを一つの作品として、ハンドブックにしました。お気に入りの写真に少しだけ言葉を添えました。この一年半に制作したバッグや小物も載せています。

全8ページのささやかなものですが、欲しいという方がいらっしゃいましたらお送りさせて頂きますので、コンタクトよりご住所とお名前をご記入しお送りください。沢山はございませんので、無くなった場合はご容赦ください。これまでご購入くださった方にもお送りさせて頂こうかと思っています。

この冊子を見ながらニマニマ思いついたのは、この世界観をギュッとコンパクトにした小さな展示ができたらいいなあと思ってマス。千葉近郊で素敵なカフェギャラリーがあればどなたか教えてください。一つはもう思い浮かんでいます・・。

テーマは 「自然体。」

頭の中が楽しくなってきた・・双葉


それではどうぞ良い週末をお過ごしください。



 

花柄のコットンリネンBag&ワタナベ薫さんの本





青と黄色・・IKEAカラー。(TSUTAYAもだ)



さて、久しぶりの新しいバッグをつくりました^^

ふいにフェミニンなバッグを作りたくなり・・楽しんで仕上げることができました。







綿麻生地に中はワイン色のツイル。・・で、右の本はムーミン・・笑

ムーミンを読んでると、ムーミン谷で暮らしてみたくなりませんか・・。


ハナヨウヒン  ○Webshop  こちらのページで紹介しております。○8/11 小鳥と花の巾着ぶくろもUPしました^^






・・・・・・・

ところで、わたしは読書が好きなのですが、どちらかといえば純文学寄り。ミステリーやエンターテイメント性が高いものはほとんど読まないです。(単に怖がり)

2年程前からは、それまで(ナンですかソレ?)という感じだった自己啓発の本も読むようになりました。

アドラー心理学の解りやすいものや、著名なビジネス作家さんのもの、脳科学を交えたもの、大抵本屋さんでパラパラっとめくってみて、ピンとくるものか、手元に置いておきたいな、というものは購入し度々読み返したりします。

そして今一冊持っているのがワタナベ薫さんの本。ワタナベさんの存在はブログで知りました。自分でも何に対してモヤモヤしてるのが解らないとき、答えが出ないまま思考停止になってしまったとき、そういう時はトコトンぼーっとするか、パラパラと本をめくってみたりするんです。すると、今の自分のためじゃないのコレ・・というありがたい言葉に出会えたりして、何度も言葉に救われました。

本のみならず、ワタナベさんのブログは、日々向上心を持ってより良い自分の人生を歩もうとする多くの女性にとっても沢山のヒントがちりばめられています。知恵といい意味でのざっくばらんさ、そして愛情も感じられ、ファンが多いのも納得^^

わたしにとっては2冊目となるワタナベさんの新刊が今日発売とのことと、ニャンとサイン本が手に入れられるですって!


ということでワタナベさんの運をおすそわけして頂くべく(笑)、午前中買いに行き、やった^^手に入れることがました♪







(なりたい自分になる!!)





うん、なるしかない(笑)



力をお裾分けして頂きました。ありがとうございます〜^^


普段みなさんどんな本を読まれますか?本や読書って、人ぞれぞれの見えない趣味嗜好を垣間見る感じがして、なんともミステリアスだなあと思うのです。本離れとか、電子書籍にとって代わられたりと、出版業界は大きく縮小している最中ですが、本はわたしにとって財産です。今読んでいなくとも、その息吹がいつでもそこにある、というメンタル面へのおまじないでもあります。


もうじき、夏が過ぎ去っていった後、秋の夜長の読書が楽しみです^^



 

お花のがま口

お花のがま口

今日は関東でも雪が降っています。

それでも風の中に、春を感じられる日がでてきましたね♪

春が待ち遠しくなってきたので、お花のがま口小物入れをつくりました。

さりげない花のある暮らしは心が安らぎますね。


 
<<back|<12345678>|next>>
pagetop